ニュースリリース

2014.01.29

足に”力”を与えるリアライン・インソール (Realign Insole (RI) helps your feet.) 


新しく企画された画期的高機能インソール

(New invented high functional epoch-making insole)


◆足に”力”を与えるリアライン・インソール (Realign Insole (RI) helps your feet.)


   広島国際大学 蒲田准教授が開発したリアラインスポーツは、トップアスリートの足の障害予防とリハビリ用に開発され、進化を重ねてトップアスリートのスポーツパフォーマンス向上にも幅広く用いられています。
陸上で行うあらゆるスポーツ、そして足の負担を軽減したいリハビリ、高齢者、足のゆがみを予防したい女性、などすべての足に”力”を与えます。

 弊社では、このインソールを蒲田教授ともに低価格化を進めスポーツシューズ製造メーカー、その他の履物製造メーカーへ幅広く量産品へもご提供できるよう3年前よりリアライン・インソール・ライトを販売しております。

 この度、新たにリアライン・インソール・フェムライトを開発しており、より多くの婦人靴へご提供できるよう量産タイプを4月発売目標で進めております。


◆リアライン・インソール・ライト  販売中 (Realign Insole Light (RIL)   on the sell) .


 リアライン・インソール・スポーツの中央アーチ部分をはめ込み式パーツを無くし、一体成型することで低価格化を実現。
中央アーチ部分は、スポーツの最も柔らかい赤色パッドに相当するフィット感のため、違和感無く常に理想のアーチを保つ生活が可能となります。
また、スポーツに使用されている底面の樹脂(TPU)を無くすことで軽量化に成功し、幅の狭い靴の装着も可能になりました。

Foot Techno achieved lowered cost by removing the attached parts

of Realign Insole which is on the center arch. It enables us to foam

insole easily and in short time.

RIL Center arch feeling is equivalent to Realign Insole’s red

attached parts. Therefore RIL can keep ideal arch figure for your

feet health. In addition to the center parts, we removed RI bottom resin (TPU) which is used

for sports shoes and it can make more light weight insole and expand the using to other type of

shoes especially width close shoes.


< 特 徴 >
①サポート力
 足の立体的なドーム構造の要である「立方骨」をサポートすることにより、
 足部の立体的なドーム構造をサポートします。
 これにより、徐々に足がインソールの形状に馴染みます。

②グリップ力
 インソール表面の生地は、グリップ力の高いスウェード調の生地を採用。
  生地の織り込む方向を考慮してインソールに貼り付けることにより、前後方向に十分な摩擦を確保し、
  靴の中で足が滑るのを防ぎます。

③足のバイオメカニクスを熟知した設計
 足に不快感を与えるポイントの圧迫を避けています。
 インソールは徐々に体から伝わる荷重により潰れて足に馴染むとともに、立方骨の支持により足も馴染みます。

●商品に関するお問合せ、購入について
TEL:078-380-1772    担当:蒲原 福添\\\\\\\\\\

<Advantage >

Proper support

By supporting cuboid bone, which is important parts of feet, RIL keeps total feet 3D frame.

Then feet get used to the insole step by step.

Grip power 

We use strong grip suede fabric for the top cloth. By attaching the fabric on insole considering

fabric mending direction, it shows high grip power and prevents feet slipping in the shoes.

Considered Design on Feet biomechanics

 The insole avoids giving the pressure on uncomfortable points. RSL gets used to feet by

  receiving weight from wearing person, also the person’s get used to the insole by supporting

 cuboid bone.

 

Inquiry

Tel : +81-78-351-1136      Kambara (Mr.) / Fukuzoe (Mr.)


リアライン・インソール・フェムFT (Realign Insole FemFT)  (開発中/4月発売予定)


ハイヒールがもたらす足・ヒザ・腰の疲れ、むくみ、締め付けに悩む女性のために誕生した画期的なインソールです。

RIF was developed for women who are annoyed to foot pain, nee pain, swollen caused by wearing high heels.

< 特 徴 >
①足のアーチを立体的にサポート、不快感なく足にフィット。
 足の裏の筋肉や腱を圧迫しない構造となっており、違和感なくフィットします。

②「トウサポート」がつま先を優しくサポートし、ハイヒール内での足の滑り込みを防ぎます。

③ヘタリにくい材質を使用しており、弾力性も適度にあり変形しにくいため従来品に比べ形状を保持します。

<Advantage>

Support feet arch in 3-D, giving any uncomfortable.

  The foam is made not to give pressure on under feet muscle and sinew.

“Toe Support” protect top of toe and prevent slipping which happens in high   heels.

The material is very durable but, having proper rebound, it can keep the foam long time.


◆開発者からのメッセージ (Message from AP Gamada)


 関節にゆがみがあると様々な障害が起こりやすいだけではなく、怪我からの回復も遅くなります。

私はオリンピック選手から高齢者まで、足・膝・腰の痛みに悩む方の治療を行い、2000名以上の足に手作りインソールを作製してきました。
5 年間の試行錯誤の上、誰の足にでもフィットするこの“スポーツ”が完成しました。
特殊な凹凸構造が足の裏にピッタリフィットし、カスタムインソール以上の機能性をご提供致します。

If there is joint distortion, it not only makes disable, but also it delay

recovery from injury.

I treated various people from Olympic athlete to senior people who are

annoyed to foot, back, nee pain and making 2000 pairs over handmade

insole for them. After 5 years trial and error, I finally made “Sports”

which can be fit to everyone. “Sports” unevenness foam fit to bottom of

feet and gives you more high performance than general custom insole.


◆イベント開催のご案内 (Event Announce)


 スポーツオーソリティの幕張新都市店にて、定期的にイベントを行っております。
次回は、3月1日、3月29日を予定しております。

上記のイベントは有料参加となります。 詳しくは 株式会社GLAB のホームページにてご確認ください。

We held an event regularly at “Sports authority Makuhari Shintoshi shop” Next event is

scheduled on 1 Mar and 29 Mar. 2014.

Above event needs fee, more detail please check GLAB website.

会社案内(Address)

株式会社フットテクノ
〒650-0024
兵庫県神戸市中央区海岸通4丁目5番9号

  • TEL:078-351-1116(代)
  • FAX:078-351-1090
  • MAIL:info@foottechno.co.jp

FOOT TECHNO INC.

  • 4-5-9 KAIGAN DORI, CHUO-KU, KOBE, HYOGO,650-0024 JAPAN
  • TEL:+81-78-351-1136
  • FAX:+81-78-351-1156
  • MAL:info@foottechno.co.jp